FRPの加工・製造なら山陽レジン工業

Sanyo Resin

NEWS

入社して1年が経過したヒロイン✨星野さんに現在の心境をインタビュー!

こんにちは

FRP製品の企画・設計・製造・販売を行っている山陽レジン工業の広報担当です

今回は2020年9月に積層の工程に入社したヒロイン✨星野さんに入社して1年後の心境をインタビューした内容となります!

入社して約3ヶ月の取材時には半年後にもインタビューを行いますと書いておきながらインタビューが出来ていない結果となってしまい大変申し訳ありません
私のインタビューが行えていないだけで、星野さんが辞めたわけではありませんのでご安心ください

今までの星野さんの記事に関して、ご覧になられていない方はぜひ合わせてご覧ください^^
より山陽レジン工業のご理解がいただけると思います

「9月に入社したばかりの「女性スタッフ」へインタビュー」

↑こちらをクリックしてご覧ください

「9月に入社したばかりの「女性スタッフ」へインタビュー!(Part2)」

↑こちらをクリックしてご覧ください

「入社3ヶ月!星野さんはドンドン成長しています!~仕事の様子をご紹介~」

↑こちらをクリックしてご覧ください

インタビュー内容の前に星野さんのご紹介!

年齢 ヒミツ

性格 負けず嫌い

趣味 ウクレレはもうしていない・・・笑

紹介はこの辺にして、インタビュー内容をご紹介していきます〜

インタビューを開始

質問1:入社して1年になりますが、ご自身が思う成長のスピードはいかがですか?

答え:入社当時から目標にしている「金田さん」「大森さん」に少しでも追いつくという目標にはまだまだです
入社当時はただ凄いとしか思わなかった事が、1年程、積層の経験すると、お二人が様々なことを考え、高いスピードを保ちながら正確に積層を行っていると理解出来るようになった今だから言えますが「直ぐに追いつきたい」といった自分が恥ずかしいです!!笑笑

質問2:最初の頃と行っていることは違いますか?

答え:全く違います。入社当時は比較的簡単な形状(浴槽のパーツなど)の積層を何度も行っていました。最近では、先輩の近藤さんから「これも挑戦してみる?」と声をかけていただき行った事がない積層のパーツもどんどん挑戦させていただいています

質問3:どのような製品やパーツの積層に挑戦していますか?

答え:難しいというか・・・気を使うのでいうと「トラボ」です!トラボのハッチパーツは樹脂の量が厳しく定められていて、さらに!積層する際に、使用する樹脂はとても塗りやすくサラサラなのにガラスマットに染み込みにくい特徴があります樹脂を均一に塗れないとムラができて脱泡がやり辛く、気泡だらけになるので本当に難しい作業だと思います。

質問4:1年働いてみて感じたことや思ったことはありますか?

答え:1年を通して感じたことは季節によって作業しやすい時期と作業しにくい時期があるということです!春ぐらいは樹脂の粘度がちょうど扱いやすく、とても作業しやすかったのですが暑い時期に入りドロっとしてくると全然ダメになってしまいました

ドロっとした樹脂では全くと言っていいほどガラスマットに樹脂が染み込まず本当に困りました。先輩に確認してやり方は聞き試行錯誤を繰り返しています。
多分ですが、これからの秋はまた作業がやりやすくなって冬にはやりにくくなるという状況になると思います

このように1年の変化を学べたのが1年を通して分かったことです!2年目には1年目より季節に対応できるように頑張りたいと思います。

質問5:3ヶ月目の時に確認した成長したいという気持ちでしたが今も変わりありませんか?

答え:今も変化はありません。どんどん成長し、少しでも先輩の力になりたいと思っています!
そして、もし可能であれば加工も検査も学びたいと思っています。理由としては、加工・検査を学び、理解することで、積層のスキルアップができると思うからです!

質問6:今働いていてマイナスなイメージはありますか?

答え:マイナスは一切ありませんが難しいなぁ〜と思うことはあります。

質問7:現在の人間関係はいかがですか?

答え:それは変わりないです!お昼休憩には先輩方と楽しく過ごしています

質問8:とってもお仕事を頑張られていますが何が元になってそんなに頑張れますか?

答え:楽しいからです 雰囲気、人間関係がとても良いので居心地が本当に良いです!

質問9:今後、会社をこうしていきたいな〜というイメージはありますか?

答え:給料が上がるようにしていきたいです!

質問10:では、どうしたら給料が上がると思いますか?

答え:品質は落とさずにスピードを上げ生産性を上げることだと思います。
仕組みから作らないといけないので難しいですが、頑張っていきたいと思います!

質問11:現在、思う会社の推しを3つ教えてください

答え:
1つ目:ヤッパリ人間性です。
2つ目:社長が意見を言いやすい雰囲気を作ってくれています。
3つ目:常に成長していけるので楽しい。

質問12:自分の何処が他のスタッフから評価されていると思いますか?

答え:技術をより向上させたくてみんなに質問していることだと思います!

質問13:3年後の目標を教えてください

答え:大森さんと比べると現在の技術は30点ほどなので倍の60点に上げていきたいです

以上が今回のインタビュー内容となります!!

先ずは、星野さん。インタビューへのご協力いただきありがとうございました

いかがでしたでしょうか?

星野さんも言われているように、山陽レジン工業は「専門職」「男性が多い」といったことから、女性の方はどうしてもハードルが高く感じてしまうと思いますが、そんなことはありません

現在働いているスタッフはとても気さくな方ばかりで「とにかく気持ち良く仕事をしよう」とアットホームな職場の雰囲気を大切にしています^^

こちらの記事をご覧の方で山陽レジンに少しでも「働いてみたい」と興味を持たれた方はぜひご連絡ください^^

2日間の職場体験も行なっていますのでご参加お待ちしています

さらに職場体験では2日間の給料も発生しますので、職場を体験できたうえにお金も貰えます。一石二鳥です
体験だと思ってお気軽にお問い合わせくださいね^^

 

※こちらから強引に入社を進めることは一切ありませんのでご安心ください

 

お問い合わせはこちらをクリック>

電話番号
086-296-6933

( 受付時間 8:30~17:30 )

会社名:山陽レジン工業株式会社

住所:〒701-0221
岡山県岡山市南区藤田239-19

最後までご覧いただきありがとうございました

  • Google+
  • はてブ+
  • LINE

ページトップへ戻る

TOPへ