FRPの加工・製造なら山陽レジン工業

Sanyo Resin

NEWS

鉄製品の製造はFRPを用いることで製品の価値がUPする可能性があります

こんにちは

全国の企業様にFRP製品の企画・設計・製造・販売を行っている山陽レジン工業の広報担当です

今回の内容は現在、鉄やステンレスで製品の製造をお考えの方に鉄よりも軽くデザイン面もUPでき、さらには製作のコストダウンも見込めるFRPで製品の製造を考えてみませんかという内容となっています^^

え!?
FRPで機械や商品を製造するとそんなにメリットがあるの?と思われた方は是非ともこちらの内容をご覧いただきより良い製品を製作して下さい

そもそもFRPをご存知ない方もおられると思いますのでFRPの説明からスタートしていきます^^

 

FRPってなに?

FRPは金属よりもはるかに軽く、プラスチックの中でも最高の強度を持っている素材なんです!
また、形状面でも優れていて、金属加工やプレス加工などでは不可能なデザイン・複雑な形状が成形可能です。
さらに、腐食しない素材ですので、金属製品と違い錆びないため浴槽にとても向いている素材だと考えます^^

いかがでしょうか?少しFRPの説明をしただけでも凄く魅力的な素材だと感じられたのではないでしょうか?

ではここからが本題です!FRPで製品や商品を制作するとどのようなメリットがあるのかをご紹介していきたいと思います

FRPの3つのメリット

メリット1
鉄やステンレスと比べて圧倒的に軽い

鉄とFRPの重さを比べるとFRPの重さは5分の1程しかありません。これだけ重さが違えば様々なポイントで大きな違いが出てきます。例えば、大きな製品であれば輸送費、設置費にも大きな違いが出てきます。また、工場などに機械を設置した際にも鉄製の機械であれば移動するだけで多くの費用が必要となりますが、FRPの機械であれば人の力で移動する事もできる場合もありコスト削減に繋がります

下記の写真は鉄でできている「じょうろ」ですがこちらもFRPで製造すれば錆止め塗装も必要なくなるのでより安い金額で生産でき、軽くなるので使用するユーザーも使いやすくなり喜ばれるのではないでしょうか?

 

メリット2
デザイン性を上げることができる

鉄やステンレスで製品や機械のデザイン性を上げようと考えるとデザインの方向性が狭まり、多くのユーザーから満足のいくデザインが叶えれない可能性がありますステンレスを用いたデザインはキラキラし格好良いのですが特性上、丸い柔らかなデザインは表現しずらいので、そこはFRPの出番と言うわけですFRPで商品、機械の外側にお洒落なカバーを付ければ印象がガラッと変わります

さらに、FRPのカバーを付けることで外部からの汚れやゴミが機械に入ることも同時に防げるので、機械のトラブルを防ぐという効果もありますこのようにFRPのカバーを付けるだけでデザインUP、トラブル防止=メンテナンス費用削減という様々なメリットが期待できます

メリット3
錆びない

鉄の商品や機械で最も恐れるのが「サビ」ではないでしょうか?鉄を使う以上錆は仕方ないのでうまく付き合っていく必要があります
しかし、そのコストは想像以上と言われ、定期的にグリスを入れたり、掃除もこまめに行わなければすぐに錆びてしまうのでそのコストや不安はバカになりません

そこで、FRPの出番です冒頭でも少し説明しましたがFRPは錆びません!
全てのものをFRPに変えるというのは不可能にしてもFRPで問題ない箇所を見つけ金属から変更することで、使用するお客様のご負担軽減に繋がり、よりお喜びいただける製品や機械になると考えます

いかがでしたでしょうか???

今回は今、鉄やステンレスで機械や商品を開発されている方々に向けたFRPの紹介内容となりました

今回の記事でお分かりいただけたと思いますが、FRPはとても可能性を秘めた素材です
他社の類似製品との差別化、使用される方のご負担軽減など様々なメリットとなり御社の製品価値を向上に繋げることができると考えます

開発中の機械や商品にFRPは使えないのか?今一度ご検討いただき気になる場合は山陽レジン工業までご連絡ください^^

 

最後に山陽レジン工業のご紹介

山陽レジン工業は、昭和54年に創業した FRP(強化プラスチック)製品の企画・設計・製造・販売を行っている会社です。

医療介護・自動車・鉄道・産業機器などの様々な分野のFRP製品のご依頼をいただき多くの製品を製作させていただいております。

また、自社開発の製品で軽トラ専用のボックス「トラボ」も製造、販売を行っており、この規模の会社としては珍しいようです。

 

山陽レジン工業の取引先企業は?

現在、取引をさせていただいている企業をほんの一部ですがご紹介いたします。
※紹介の順番は順不同となっております

・アールピー東プラ株式会社
・株式会社エミリエ
・オージー技研株式会社
・小橋工業株式会社
・株式会社セイコー
・株式会社デルタリンク
・株式会社パトライト
・マイクロクラフト株式会社
・みのる化成株式会社
・モリマーエスエスピー株式会社
・ヤシロコンポジット株式会社

 

どんな特徴がある会社なの?

その1:業界、業種を問わず、様々な試作品製作が可能!

木型から直接試作品も製作でき、これにより少ない初期費用で製品開発が可能となります。お打ち合わせ、設計、製作を一貫してお請けすることが可能で、ご依頼いただいたFRP製品を設計のし直しなどなくスムーズな製造が出来る体制を整えております。

 

その2:寸法精度の高い製品を製作

独自開発の加工治具を使用することで、人の技術ではどうしても起こってしまう微細なズレをなくし、高い品質を保つことができています。

 

その3:高品質

高い表面品質を保つ上で欠かせないのが硬化時間です。急激な発熱で製品の歪み・浮きなどを避けるために、山陽レジン工業では他社の約3倍の12時間もかけてゆっくり硬化させています。この様なことの積み重ねが、お客様の要望に添える「高品質」の製品や納期、価格などにつながり、厚い信頼を得られていっております!

先ずは、お気軽にご相談下さい

 

もちろん強引や無理な営業は一切行いませんのでご安心ください^^

お問い合わせはこちらをクリック>

電話番号
086-296-6933
( 受付時間 8:30~17:30 )

会社名:山陽レジン工業株式会社

住所:〒701-0221
岡山県岡山市南区藤田239-19

 

  • Google+
  • はてブ+
  • LINE

ページトップへ戻る

TOPへ