FRPの加工・製造なら山陽レジン工業

Sanyo Resin

NEWS

FRPってなに?

こんにちは

FRP製品の企画・設計・製造・販売を行っている山陽レジン工業の広報担当です

今回は知らない方もおられると思い「FRP」とはどういったモノなのかを説明していきたいと思います^^

【FRPは材料】

樹脂プラスチックにガラスなどの繊維を混合させ、強度をアップさせた複合材料です。強化繊維として主な原材料は、ガラス繊維を使用しています。中程度の強度と弾性率(高い剛性・曲がりにくさには高い弾性率の繊維が適しています)を持っています。

【FRPの特徴】

① 軽くて強い
FRPは使用する原材料が軽いものばかりで、出来上がった製品やパーツは金属に比べると非常に軽くなります。
また、使用する繊維は高強度なので、飛行機や新幹線にも使われています。

② 錆びない
FRPはプラスチックの為、金属のように錆びたり、木材のようにくさったりすることはありません。
ですので、ユニットバスや船舶などの水に濡れる環境でも使われます。

③ 耐候性が高い
FRPは屋外でも耐久性に優れています!
一般のプラスチックに比べると紫外線や雨の影響は少なく、特に強度的な劣化も少ないのが特徴です!
さらに、表面に塗装を施すことによって外観上の劣化も極めて少なくできます。

④ 様々な形に対応できる
FRPはどんな形でも作ることができます。公園の遊具や岩壁、テーマパークなどの施設でも様々なものに使われています!

このように、FRPは金属よりもはるかに軽く、プラスチックの中でも最高の強度を持っています!この理由からレーシングカーのパーツなどにも使われている凄い素材なのです^^

山陽レジン工業ではこのFRPを使い、「介護用ユニットバス」や「遊具」、自社製品の「トラボ」などを高い品質で製作しています

【高い品質を維持できる理由】

FRPを使用した製品は、高い技術力がなければ高品質な製品とはなりません!
山陽レジン工業の製品品質は、岡山県でもトップレベルと言われ、お客様からの評価もとても高いものとなっています!!

品質を維持できている理由として、社員全員が「品質第一」を心に刻み、日々の作業でより良い品質に出来ないかを考え、製作しています。また、新入社員の教育にも熱心で、FRPの知識がない新入社員に対しても「分かりやすく」サポートすることはもちろん、仕事を覚えるペースなどにも気を配り、無理がないよう専属の先輩スタッフが丁寧に教え、技術を継承しています。

【FRPに興味を持たれた方】

山陽レジン工業では現在、正社員を募集しています

高品質な商品を製作し、どのFRP製造会社にも負けない会社を一緒に作りませんか

仕事内容が不安な方やどんな会社なのかを知りたい方に最適な2日間の職場体験も行っています

職場体験では2日間の賃金もお支払いしますので、現在仕事をしていない方にはお金も貰えて職場も体験できますので是非お問い合わせください^^

こちらから強引に入社を進めることは一切ありませんのでご安心ください

気になられた方は

お問い合わせ >

をクリック!!

電話番号
086-296-6933( 受付時間 8:30~17:30 )

会社名:山陽レジン工業株式会社

住所:〒701-0221 岡山県岡山市南区藤田239-19

ページトップへ戻る

TOPへ