FRPの加工・製造なら山陽レジン工業

Sanyo Resin

NEWS

FRP製品の品質を大きく左右する「型」!高品質の秘密はココにあった!

こんにちは

FRP製品の企画・設計・製造・販売を行っている山陽レジン工業の広報担当です

FRP製品の品質に大きく関わる「型」についてお話します!

型ってなに?

FRP製品を製作する際、ほとんどの場合「型」が必要です。
「型」とは、分かりやすくお伝えするとプリンの容器みたいなものです。

スーパーに売っているプリンの多くは、容器に入っていて食べる時に容器からお皿に出し食べると思います。

FRPの型は容器で、FRP製品はプリンとなります!

【プリンの容器=FRPの型】

【プリン=FRP製品】

型はどうして重要なの?

型の重要性ですが、こちらもプリンでお話しします。

もしも、プリンの型に傷が入っていたらどうなると思いますか?当然プリンにはその傷と同じ形になってしまいます。この原理は、FRPでも全く同じで製品の型に傷や歪みがあれば、型から取り外した製品に傷や歪みがついてしまうので、重要な役割があるんです!

少し画像を使ってご紹介すると、

【歪みがある型】

画像の真ん中から右のあたりですが蛍光灯がグニャグニャっとなっています。
コチラが型に歪みがある状態です。

【歪みない型】

蛍光灯の光に歪みは殆どなく綺麗に反射しています。

こちらの型であれば製品に歪みはなく高い品質の製品が完成します。

型が歪むのは仕方ない?

他社様は分かりませんが、品質第一を追求している弊社では徹底してこの歪みや傷が無いようにします。微細な歪みをペーパーやバフを使用して綺麗にしていきます。「そこまでするの!?」と驚かれることもあるそうですが、山陽レジン工業では当たり前にしています。

品質を追求している製品は弊社にお任せください

いかがでしたでしょうか?

型の重要性、山陽レジン工業の品質をご理解頂けたと思います。

現在、FRP製品の品質にご満足いただけれていない方、これからFRP製品をお考えの方は是非ご相談ください^^

価格面でも他社に負けないよう頑張ります!!^^

お問い合わせはこちらをクリック>

電話番号
086-296-6933( 受付時間 8:30~17:30 )

 

会社名:山陽レジン工業株式会社

 

住所:〒701-0221
岡山県岡山市南区藤田239-19

  • Google+
  • はてブ+
  • LINE

ページトップへ戻る

TOPへ