FRPの加工・製造なら山陽レジン工業

Sanyo Resin

NEWS

「手に職をつけたい」あなた!FRP職人から学べる環境があります!

こんにちは

FRP製品の企画・設計・製造・販売を行っている山陽レジン工業の広報担当です

今回は手に職をつけたい方に「FRPのお仕事のご紹介」をしていきますのメリット、デメリットや何故、山陽レジン工業がハンドレイアップ成形を採用しているのかもお話ししていきます^^

 

《そもそもFRPとは?》

FRPとは、Fiber Reinforced Plastics(ファイバー・レインフォースド・プラスチック)の略で、日本語で言うと繊維強化プラスチックです。

FRPを使用している製品は、ユニットバス、自動車のバンパー、バイクのカウル、ボートの船体、スキー板、公園のベンチ、ヘルメット、公園の滑り台などとても多くの製品材料となっていて、モノづくりにとって今やなくてはならない材料の一つとなっています!

 

《FRP業界は安定しているの?》

現在、新型コロナウイルスが猛威を奮っています。多くの企業様が希望退職、給料カットなどをしなければならないほど厳しい状況ですが、山陽レジン工業では様々な製品に使用されるFRPの特徴からか、ご依頼が少なることはなく現在も共に働ける方を探しているほど忙しい状況にあります!

 

《どんな資格が取得できるの?》

技能検定強化プラスチック成形「手積み積層成形作業」の1級技能士・2級技能士などの資格をサポートしています。

資格で必要な費用は山陽レジン工業が負担しますので様々な資格を取得し、手に職をつけてください^^

 

《学べる環境は整っているの?》

学べる環境は整っていると思います!!過去のお知らせ記事でも紹介してますが、山陽レジン工業のスタッフは、FRP製作のプロ職人集団です!

積層、組み立て、仕上げ、それぞれの工程で何十年も作業を繰り返し、品質はもちろん、スピードまでも兼ね備え、後輩スタッフへと継承しています

現在働いているスタッフの多くも他業種や未経験からのスタートで、先輩スタッフに付き添ってもらい1からFRPの工程を学んでいます

《自分に出来るか心配な場合はどうしたらいい?》

先ずは2日間の職場体験を行ってみてください^^

やはり、不安を解消するにはご自身で体験していただくのが一番だと考えます^^

職場体験では2日間で、積層、組み立て、仕上げの全ての工程を体験していただきます。

その際に、『ご自身が一番作業をしていて楽しかった』もしくは『先輩スタッフから見て一番センスが良かった』工程で作業を行っていただきます^^

人それぞれに向き不向きがありますので、その判断をするための2日間であり、向いていることを伸ばしていく事できっと山陽レジン工業でのお仕事を「楽しい」と思っていただけると思います

 

《昇給はできますか?》

当たり前です!!

山陽レジン工業では、一般職、中堅職、管理職で分けスタッフ一人ひとりに対し、評価基準を設定しています。その項目が満たされ会社に貢献していると判断されれば昇給に繋がります。このように、自身の頑張りを正しく評価する環境を作っていますのでご安心ください^^

 

《最後に》

新しい事に挑戦したい!自ら会社を動かしていく!という想いを持てる方、山陽レジン工業で共に成長しませんか?

先ずは、職場体験で職場の雰囲気を体験してみてください^^

スタッフ同士の仲の良さ、働きやすさも体感できると思います

 

職場体験は、お給料は発生しますさらに昼食のお弁当代(2日間)は弊社負担

話だけでも聞いてみたいなども大歓迎です^^

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ
https://resinkk.com/contact

電話番号
086-296-6933( 受付時間 8:30~17:30 )

 

  • Google+
  • はてブ+
  • LINE

ページトップへ戻る

TOPへ