FRPの加工・製造なら山陽レジン工業

Sanyo Resin

NEWS

FRP素材の意外な需要は足湯!?自宅で出来る足湯が注目されている理由とは?

みなさんこんにちは!
FRP製品の企画・設計・製造・販売を行っている山陽レジン工業の広報担当です

長かった緊急事態宣言がついに明けました!! 外出できずにご自宅で過ごすことしか出来ない日々はストレスが溜まり辛かったのではないでしょうか?ようやく外出できる機会が増え皆さんも楽しみにされていることと思いますが、やはりコロナは心配ですよね・・・

根本的に解決したわけではないので「仕事」はリモートが続く、そんな方も多いと思います!

本日はwithコロナにおいてFRP素材を使った意外な需要!

FPR素材で出来た温泉施設に負けない本格派の足湯!についてご紹介いたします!

リモートワークやwithコロナへの対応によって生まれた「新しい需要」ですので、企画の案が思いつかない・・・!FRPを使って何か面白いことが出来ないか! コロナで生まれた新しい需要が知りたい! といったご担当者様必見です^^

 

目次

・今、足湯が注目されている理由

・足湯の何が良いの?

・FRP素材を使った自宅で出来る足湯の登場

の順にご紹介いたします!

《今、足湯が注目されている理由について》

足湯と聞くと一般的には「温泉にあるもの」で、皆さん一度は足湯を体感されたことは多いのではないでしょうか?

身近な存在であった足湯ですが、コロナウィルス感染拡大症の抑制を理由とし、温泉施設、足湯場への自粛要請が叫ばれてしまい、なかなか楽しむことができなくなってしまったのも記憶に新しいことでは無いでしょうか。

そんな足湯は今、「温泉施設にあるもの」から、「自宅できる足湯」「温泉以外で楽しむ」ということが、ひそかな需要となっているのです! しかもwithコロナ前に比べても、足湯は温泉だけでは無くもっと手軽に!もっと便利に!というポイントで、新しい常識として人々の間で広まりそうな気配がしています!^^

注目を浴びている理由ですが、恐らく皆さんもお察しのとおり・・・・

それは

「コロナ疲れ」

すなわち 

「ストレス」「運動不足」「血流の乱れ」

・外出規制によって外に出ることがなくなった
・運動不足リモートワークによって一定時間「座り続けていることが多くなった」
・コロナウィルスへの不安によるストレス、自立神経の乱れ

 などが主にあげられるのではないでしょうか。

今まで日々意識して運動をしなかった人も、コロナウィルスによるリモートワークや外出規制により、通勤時の移動も無くなったため、さらに慢性的な「運動不足」「ストレス」「血流の乱れ」、それが理由で体調を乱しているという声は多く聞きます。

わたしも実際リモートワークが増えたので、座っている時間が多くなり足先の冷えや肩こり等血流の乱れからくる疲れを感じることが増えました(泣)

この記事を御覧の方も同じように、今までより疲れることが多くなったと感じているのではないでしょうか?

《足湯の何が良いの?》

さて、「足湯は身体に良い」と言いますが、具体的に何が良いのか、ここから簡単にまとめています!

「足湯は自立神経の乱れや血流を促進」し、美容にも健康にも良い、いいところづくしなのです!

足は「第二の心臓」とも言われますよね。
血管が集中した足先が、冷えてしまい循環が乱れてしまうと結果的に身体をめぐる血が元気のないモノになってしまうんです。血流の不順が引き起こすのは多くのトラブル・・・・肩こりや疲れ、冷えの原因になってしまうわけなんです!

なので足先の血流を促進し循環させてあげるが、身体の中の「めぐり」を良くし、ストレスの緩和は勿論、冷えやコリなど身体のトラブル対策にも期待が持てるというわけなんですね。

全身の血の巡りがよくなると体中がポカポカしてきますよね?

血流が良くなると冷えやストレスの緩和だけではなく、「疲れをとる」ことにも繋がるんです。例えばお風呂からあがったあと、温かい場所にいたあとって、眠気が強くなったりするのと同じように、足先を足湯で温めて血流が良くなれば睡眠の質があがり「きちんとした睡眠」がとることにもなるのです!

足を温める足湯って本当に便利ですよね?

そんな「コロナ疲れ」を解消できる足湯は今、

 自宅で出来ること・仕事をしながら足湯をしたい!楽しみたい!
といった声が多く上がっています!

 しかし市販でも自宅で出来る「足湯グッズ」は売っていますが。

・・・いまいち本格的では無い
・・・いちいち準備が面倒
・・・お湯をこぼしそう
という「本格さ」や「手間」にお悩みの声が増えています。 

 

温泉施設にあるような本格的な足湯を楽しみたい!!

リモートワークで気分が晴れない・・・
自宅にいても癒しが欲しい・・・
湯船に浸かる時間が無い・・・
毎日疲れる・・・・

そんな多くの声を解決する為に、山陽レジン工業はFRP素材を使った独自のオシャレ足湯「テイア」をご紹介しています!^^

《FRP素材を使った自宅で出来る足湯の登場》

自宅にいながらも大掛かりな設備が不要で

「まるで温泉施設の足湯のよう」にこだわり

本格的な足湯設備を実現した、FRP素材を使った足湯となります^^

設備不用で経済的な足湯「テイア」は以下↓のページからご確認頂けますので、是非この機会にご欄ください!

いつでもどこでも足湯が楽しめる「テイア」

お問い合わせはこちらをクリック>

電話番号
086-296-6933( 受付時間 8:30~17:30 )

会社名:山陽レジン工業株式会社

住所:〒701-0221
岡山県岡山市南区藤田239-19

  • Google+
  • はてブ+
  • LINE

ページトップへ戻る

TOPへ