FRPの加工・製造なら山陽レジン工業

Sanyo Resin

製作実績
努力を積み重ねた独自製品

製作実績

ユニットバスの防水パンカバー

FRP制作実績イメージ

【製品説明】

ユニットバス底面に使用される防水パンのカバー

 

 

【製作のポイント】

・気泡が残った状態の製品だと破損しやすくなってしまいます。

製作したパーツはユニットバスの底面に使用されますので、人の体重がかかり破損する可能性は他のパーツより高くなります。さらに、底面に凸凹があり気泡が残りやすい形状となっています。そのため、積層前に樹脂を塗布し、細かな気泡も残さないように注意し製作を行っています。

また、2枚の製品をつなぎ合わせる為、つなぎ部分が凸凹にならないように注意しています。

 

 

 

【山陽レジン工業を知った理由】

知り合いからの紹介

 

【山陽レジン工業との取引開始日】

2018.07

 

【お客様からの感想】

満足しています

【お客様情報】

公開NG

この製品について

製作期間 4日

製作をご検討されているお客様に

  • 見積依頼シートダウンロード
  • お問合せ
  • アクセス
TOPへ